ペットロス

ペットロスとは、愛するペットを失ったとき、飼い主が大きな喪失感を感じる症状のことです。
最愛のペットを亡くした悲しみから抜け出すことができない…。
ひどい場合は、1日ずっと部屋に閉じこもって、亡くなったペットの元気な頃のことばかりを思い起こし、激しく落ち込んだ状態が続いたりもします。

ペットロスと向き合う

愛するペットを亡くした飼い主は、想像していたよりも、はるかに深い悲しみと辛さに打ちひしがれ、暗たんとした毎日がいつまでも続くような錯覚に陥ることでしょう。
しかし、悲しみはやがてペットと過ごした数々の楽しい思い出にとって代わり、あなたを元の自分に戻して再び笑える日がきっと訪れます。

悲しみを抑え込むのは解決につながりません。
抑え込むと逆に、悲しい思いが長引いてしまうのです。素直に、大いに悲しむべきです。

「人それぞれ、普通に悲しんで!! 思い切り泣く」ことが大事です。

ペットロスからの回復をサポート

ペットロスからの回復には、まず「ペットがしんでしまったんだ」という事実をしっかりと受け止める事が大切です。
そして自分ひとりで抱え込まないで、誰かに打ち明けたり相談したりしながら現実を受け入れていくことがが回復への第一歩となります。

プレシャスコーポレーションでは、ペットロスについて真剣に取り組み、あなたと共に「死」と向き合い、一緒に認識、そして心を整えていくお手伝いをいたします。
ペットロス専門のカウンセラーの派遣を実施し、一緒に乗り越えていけるようお話をお伺いしますので、まずはご相談下さい。

ページトップへ