スタッフブログ―スタッフの日々、感じたことを発信します。

元気だった頃の写真から伝わってくるもの

葬儀のとき、亡くなったペットちゃんの全体を頭からスッポリと布やタオルで覆うように包んでセレモニーに臨まれる飼い主さんがいらっしゃいます。

葬儀の準備が整った後、飼い主さんは、その状態のまま祭壇に寝かせてあげ、セレモニーを始めることを希望されることがあるのです。

 

その理由として、亡くなったペットちゃんが事故で大きな傷を残したり、身体の一部を失ってしまったような場合や癌系の病気で極限まで痩せてしまったり、全身の毛が抜け落ちてしまい、ペットがとても痛々しい姿に変わり果ててしまったようなときであります。

 

飼い主さんのそのような行動には大きく分けて三つの理由があります。

一つは、その痛々しい姿を飼い主さん自身が目にしたくないという場合。

二つ目は、我々葬儀屋の人間に配慮して、隠される場合。

そして、三つ目は「ペットもこんな姿を見られたくないだろう・・・」と親心のような心境でそのようにされる場合であります。

 

私は、そのようなとき、セレモニーを始める前、まず飼い主さんの心の状態を確認するようにした後、一つ目の理由でないと感じたときのみ「もしよろしければ、お顔だけでも出してあげませんか?」と願い出るようにしています。

それは、飼い主さんの親心には及ばないものの、お別れのお手伝いをさせてもらう人間として、せめて、顔だけでも見ておきたいと願う葬儀屋としての心情からであり、そのような私の気持ちを理解してくださった飼い主さんは、快く私の申し出を承諾してくださるのです。

 

そして「すっかり変わってしまったんですけど、とても可愛かったんですよ」と言いながら、元気だった頃の写真を見せてくれるのです。

今の時代、ペットは家族と同じ存在であります。

そのペットちゃんだけで、アルバム一冊以上の写真が残っているのは珍しいことではなく、私は、葬儀の席で飼い主さんの説明を聞きながら見させてもらうことも、よくあります。

 

今は、携帯電話が普及しているので、もちろん動画もたくさん残っているのですが、静止画である写真には不思議な魅力があり、写真でしか伝わらないペットちゃんの性格や特徴があるのです。

そして、それらを補足するように飼い主さん自らが写真の解説をしてくださった後、セレモニーを始めたとき、ペットちゃんがどんな姿であっても、私の脳裏に浮かぶのは元気だった頃の姿なのです。

 

そのような理由から、会館でセレモニーをされることを希望された飼い主さんから、ご依頼の電話があったとき「もし、あればでいいんですが、ペットちゃんの元気だった頃の写真を持ってきてください」とお願いするようにしています。

 

会館には旅立ったペットに飼い主さんが宛てた手紙を展示させてもらってる掲示板があるのですが、今では、その掲示板も納骨堂とセレモニーホールの分を合わせると10板以上あり、そのようにして、持ってきていただいた写真を、そのまま手紙に添えて掲示板に貼って帰られる飼い主さんもたくさんいらっしゃいます。

 

会館にはセレモニーをご依頼された人以外にも、メモリアルグッズを作成されるために来館された人、取引先の担当者や宅配の業者さんなど、いろいろな人が来られるのですが、ほとんどの人が必ずと言っていいほど、掲示板の前で足をとめて見ていかれます。

 

感受性の強い人は、その写真を見ただけで、涙を流されるのですが、そこには、ペットの気持ちや飼い主さんの想いなど、いろんな物が凝縮されているのかも知れませんね。

 

 

プレシャスコーポレーション

野村圭一



 

大阪 ペット葬儀・火葬に関するお問い合せはプレシャスコーポレーションまで

大阪本社 大阪府守口市菊水通3丁目7-9

ペット葬儀・火葬のご依頼はフリーダイヤル:0120-982-660



 

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.precious-corporation.com/blog/archives/7382/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
元気だった頃の写真から伝わってくるもの from スタッフブログ|ペットの訪問火葬のプレシャスコーポレーション

Home > 未分類 > 元気だった頃の写真から伝わってくるもの

  • 亡くなったペットの遺骨で作るメモリアルグッズ
  • 永代供養
  • ペット火葬について日々のスタッフブログ
  • ペットロス 愛するペットの死を乗り越えるために
  • 訪問可能エリア 大阪・京都・兵庫・滋賀・和歌山・奈良 その近辺のエリアに関してもお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ